物語

〇今まで創作してきた漫画や絵本の一覧です。

作品によっては、動画形式のものもあります☆

オリジナル絵本『(2003年制作)

絵本の解説:未来に通じている洞窟を通って、未来生物がやってきてしまう。未来生物と人類、正しいのはどっちなのか⁉タイムトラベルストーリー☆

オリジナル絵本『愛がうまれた日』(2013年制作)

絵本の解説:男と女の愛は違う。愛がうまれるタイミングも違う。地球上で、はじめの男とはじめの女が、禁断の木を中心に描かれていく、愛の物語。

オリジナル絵本『みどり色のおやゆび』(2014年制作)

絵本の解説:代々ある能力を受け継ぐ家系に生まれた主人公の豆太。世界一周旅行で出会った女性がきっかけで、能力を使う事になる。戦争や不平等、平和を考える問題作!

オリジナル漫画『神のミコト』(2014年制作)

漫画の解説:とある少年が、天使に見初められてか死んでしまう。生き返る為には天使に協力するしかない。天使の出す課題に取り組む内に、少年は成長し、最後はどんでん返しの展開に! 
 バトル漫画のようで、心の成長あり、恋愛ありのハートフルな作品。

オリジナル漫画『鳥獣介護戯画』(2016年制作)

漫画の解説、あらすじ:大卒で介護士になった主人公は、老人ホームで働くことに。仕事初日に職場に行くと、そこには全員動物の姿のお年寄りばかり⁉認知症やお年寄りあるあるなど、コミカルでアニマルな表現で介護を学んでいける物語。

オリジナル漫画O家さんは漫画家志望』(2017年制作)

漫画のあらすじ、解説:主人公は、アパートの大家をしており、アパートの住人は全員漫画家志望・・・、という設定で脳内で空想しながら、介護の仕事をしながら、傍らで漫画家を夢見て日々漫画を考えている。
仕事と漫画制作の両立で、不安を抱えながら奮闘する物語。

修身漫画『約束を守る』(2018年制作)

漫画の解説:戦前の道徳教育を担っていた「修身」シリーズ。今回は『約束を守る』。主人公は死ぬかもしれない仕事を前に、ある子どもとの約束を思い出す。当たり前が当たり前じゃない今の世の中に捧ぐ物語。

オリジナル漫画『血も涙もない(前半)』(2020年制作)

漫画の解説:主人公は、妖刀を使う用心棒で、いつも泣いていた。なぜなら、妖刀には切った相手の感情や思い出を、切った本人の脳裏に流す、という力があったからだ。そんな中出会った娘さんと共に、窮地に追い込まれる…。

LINEで送る
Pocket